相席屋の平均予算や相場はどれくらい?男性はお金がかかりすぎ?

相席屋の平均予算や相場はどれくらい?男性はお金がかかりすぎ?

普通の飲み屋とは違い、出会いを目的とした人たちが集まる居酒屋の『相席屋』。

出会いがない男性にとっては、とてもうれしいコンセプトのお店ですよね。

 

しかしながら、こうした出会い系を目的に営業されているサービスのほとんどが、女性の集まりが悪いために女性の利用料金が格安で設定されていることが多いのです。

相席屋に至っては、格安どころか女性の飲食代が完全無料という驚きのサービス設定!

 

こうした設定に『俺らの料金だけ高くして、そんなの辛いよ!』という男性の声が聞こえてきそうですが、一体男性は一回相席屋に行くのにどれくらいのお金がかかるのでしょうか?

そこで今回は、相席屋の平均予算や相場はどれくらいなのかについて解説していきます!

 

合わせて相席屋で可愛い女の子に出会えやすくなる方法もご紹介しますので、最後までお楽しみに。

 

 

相席屋で男女が使う平均相場や予算は?

相席屋の平均予算や相場はどれくらい?男性はお金がかかりすぎ?

相席屋の利用料金が気になる人が多いためか、一度男性と女性の相席屋で使用する金額が調査されていました。

当然女性は0円が圧倒的に多いのですが、男性は半分以上が3000円~6000円となっています。

相席屋の多くは30分食べ飲み放題で1,500円という料金になっているので時間にすると60分~90分くらい居ることになりますね。

 

また、週末になると料金も値上げし、30分食べ飲み放題が+300円ほど上乗せされます。

 

ここで、多くの男性が滞在している60分~90分という時間は、相席屋で出会いを探すのに長いのか?短いのか?気になった人もいるでしょう。

相席屋に訪れる男性は確かに出会いを求めにやっては来ているのですが、大抵の男性が『一夜限りの関係の女性をゲットしたい』『2軒目に女性を連れ出したい』という目的を持っています。

その目的を達成する上で60分~90分という時間は、正直時間をかけすぎだといえます。

 

もし、一夜限りの女性を探しているなら、長くても40分できれば30分以内で決着がつくように話を進めていくのがベストですね。

ただ、そもそもブサイクな女性なら他の店にも連れ出したいと思わないでしょう。

 

では、相席屋ではどのやって可愛い女の子と相席することができるのでしょうか?

 

相席屋で可愛い女の子と出会う方法は?

相席屋の平均予算や相場はどれくらい?男性はお金がかかりすぎ?

女性の分も料金を支払うならば、男性としてやはり可愛い子と一緒に過ごしたいことでしょう。

自分の好みでない、ましてやブサイクな女性に貴重なお金を使うなんてことはしたくないはず。

では、どうやって可愛い子と相席することができるのか?

 

その方法を管理人がこれまで何度も相席屋に通った経験をもとにご紹介したいと思います。

私も100%成功したわけではありませんが、いつも相席屋を最大限楽しむためにやっている方法ですので、男性なら一度はチャレンジしてみる価値があるでしょう。

 

その1:あらかじめスタッフに言っておく

相席屋では、どの男性グループと女性グループを相席させるか?を考えるのは、全てスタッフです。

スタッフが、相席屋を訪れる男女の運命を握っていると言っても過言ではありません!

 

そして、相席屋のスタッフはみんな優しいというのが何度も相席屋に通っている私の感想です。

気軽に話せる雰囲気もあり、何度か通うと顔見知りになれる雰囲気もあります。

 

そこで、スタッフにあらかじめ自分のタイプの女性グループをオーダーするという方法を使えば高確率で可愛い女の子と相席することができます。

例えば、以下のようなことを伝えておくと理想の女性と出会いやすくなりますよ。

  • 20代前半の可愛い系希望なんでよろしくお願いします!
  • 20代後半のお姉さんがいいので、来たらよろしくお願いします!

 

あまり強く言うとスタッフさんからも嫌がられてしまうので、あくまでもお茶目に伝えてみましょう。で

きれば男性のスタッフさんにお願いするのがいいですね。

男性には男性の気持ちがよくわかるものです。

 

「具体的にどんな子がタイプですか?」のように、深掘りしてくれるスタッフさんもいます。

もちろん、「当店ではお客様からのオーダーにはお応えしかねます。」というような杓子定規な返答をする人もいないとも限りませんが、めげずに仲の良いスタッフさんを作れれば相席屋を存分に楽しめますよ。

 

その2:チェンジ制度を使う

相席屋のチェンジ制度に関しては、コチラの記事でも紹介していますが、お客さんからの要望を聞く形で作られた制度です。

自分のタイプでない女性と相席が組まれてしまった時に使える『女性をチェンジしてください!』という意思をスタッフさんにアピールする制度。

 

トイレ前にカードが設置されている店舗が多いですが、ない場合もあるので、その時はスタッフさんにこっそり耳打ちしてみましょう。

もちろん女性側も使える制度なので、あなたがチェンジされてしまう可能性もあるのですが、いずれにせよタイプでない人とダラダラいるよりはいいですね。

 

その3:男友達とルールを決める

チェンジ制度を使うタイミングや相席した女性がタイプなのか違うのか?を伝える手段を、男友達と決めておくのも方法です。

「ビールを左手で飲んだらOK」とか、「○○をおつまみに選んだらチェンジ」とか男性だけでわかるようなサインを作ってスムーズに相席や2軒目への連れ出しを進められるようにするのです。

簡単なようで意外に決め忘れることなので、無駄に長居しないためにも忘れないようにしておいてくださいね!

 

相席屋では相席してからが勝負!

相席屋の平均予算や相場はどれくらい?男性はお金がかかりすぎ?

当然のことながら相席屋では相席してからが勝負です。

可愛い子と相席になって舞い上がっているだけでは、相手からも気持ち悪がられますし、何より料金がどんどん加算されていきます。

なので、いかに可愛い子と短時間に仲良くなれるかが相席屋を最大限楽しむ上で重要になります。

 

そこで大事になってくるのが、いかに女性に話をさせて楽しい雰囲気を作れるかということ。

どうしても男性は女性を目の前にするといい格好をしたくて自分の過去の話や自慢話をしてしまいがち。

ただ、そんな話は女性は一番嫌がるので、絶対にしないでください。

 

相席屋では基本女性に話を振って、その中で趣味や好きなものを探るようにしましょう。

そうすることで次のお店やデートにも繋げやすくなります。

 

例えば、食べ物の話でラーメンが好きという子がいれば、『近くに美味しいラーメン屋があるから今から行こうよ!』と簡単に他の店に連れ出す口実を作ることができますよね!

 

 

まとめ

相席屋の平均予算や相場はどれくらい?男性はお金がかかりすぎ?

今回は、相席屋の平均予算や相場から可愛い子と出会いやすくする方法もご紹介しました。

少しのコツと知識があれば、相席屋を数倍楽しむことができます。

一番嬉しい瞬間は、自分のタイプの女性と相席できて仲良くなれた時ではないでしょうか?

 

そんな嬉しいタイミングを迎えるためにも、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね!

 

ただ、実際に相席屋に行ってみると男性は女性の分の食事代も払わないといけないので、かなりの出費が発生します。

しかも、それでお気に入りの子がゲットできればいいですが、相席屋で出会えるのは運に任せる部分が大きく、あまりいい子と出会えないという声も多かったりします。

 

なので、もっと手軽に無料で女の子をゲットしたいなら相席屋よりも『出会い系アプリ』を使うのが確実!

出会い系アプリには全国各地の女の子が登録しているのでわざわざ相席屋に行かなくとも自宅でお気に入りの子を見つけて出会うまでの流れに持っていくことができます。

場合によっては、その日にあってヤれるなんてこともあるので、色んな目的で使えるのが便利なところ。

 

そんな出会い系アプリの中で気軽に女の子をゲットできると人気のものだけをピックアップしてみたので気になる方はご覧ください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です