相席屋でモテるためのノウハウを男女別にご紹介!

相席屋でモテるためのノウハウを男女別にご紹介!

今回は、相席屋を攻略すべく、ノウハウとでもいうべき方法を、男女別にご紹介したいと思います。

何を隠そう相席屋ファンな私と私の周囲にいる同じく相席屋ファンな男女が、数々の相席屋体験を通して見つけ出した方法です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

 

相席屋のノウハウ<男性編>

相席屋でモテるためのノウハウを男女別にご紹介!

まずは、相席屋で男性来店者がうまくやるための4つのポイントをご紹介したいと思います。

 

その1:同性との打ち合わせをしっかりする

相席屋へは必ず同性2人以上で行くのですが、その分男性陣のコンビネーションが非常に重要です。

特に、2人で行った時に2人とも一人の女性の事を気に入ってしまったらどうすべきかを決めておきましょう。

 

なぜなら、2人で来ている女性は、片方に人気が集中してしまうと上手くいかなくなるケースが多いためです。

もし気になる女性が被った場合、女性陣がどちらの男性を選ぶかを見極めた上で、選ばれた男性がアプローチすることが最も上手くいく確率が高いです。

 

その2:飲み物と料理は女性のものも必ず取りに行く

相席屋は、食べ物と飲み物がセルフサービスのため女性の飲み物がなくなった時など積極的に取りに行くことで紳士さをアピールできます。

そこで飲み物と食べ物にはきちんと目を配らせましょう。

 

また、飲み物などを取るために席を立った時、女性が「手伝うよ」と一緒に来たらチャンスです。

席に残る2人とセパレートして、2人でゆっくり飲み物などを作りながら話すことができます。

 

さらに、席を男性が立ったり座ったりする中で、チャンスがあれば席替えもしてしまいましょう。

相席屋では、最初は同性同士が隣に座りますが席替えをして、男女隣に座れれば2人でゆっくりと話ができ上手くいく確率は高まります。

 

その3:60分で勝負すると決める

相席屋は、男性はお金がかかりますが、女性は無料です。

この仕組みを頭に入れておきましょう。

男性陣が退店せずに女性と話し続けるのは、その女性陣とより仲良くなりたいからだと思います。

 

しかし、女性陣が退店せずに席にいるのは、ただ飯、ただ酒が目的の可能性があります。

女性が何目的で来店しているのかを見極めるタイムリミットは60分だと私は考えています。

60分経つ頃に「ここ出て違うお店で飲みなおさない?」と女性陣に確認しましょう。

 

それで誘いに乗ってこなければあなたたちに興味はない可能性が高いです。

2時間いてお金を払っても結果は変わらないでしょう。

誘いに乗ってきたら2次会へ、乗ってこなければ時間とお金の無駄なのでチェンジか退店しましょう。

 

その4:話し下手はとにかく聞き手に回る

相席屋では自分から話ができる人が有利ですが、話すのが苦手な方は聞き手に回りましょう。

 

しかし、相手の話を「うんうん」と聞くだけではなく、相手の話を引き出すことが上手な「良い聞き手」になることがポイントです。

  • いろいろな種類の相槌を使う
  • 求められなければ、アドバイスはしない
  • 共感する
  • 自慢話はしない

以上の点に注意すれば、聞き上手に近づきます。

 

 

相席屋のノウハウ<女性編>

相席屋でモテるためのノウハウを男女別にご紹介!

続いて、女性向けに相席屋でいい男性と出会うために取るべき3つの行動を紹介します。

 

その1:男性が求めていることを考える

ポイントは、男性が何を考えているか理解することです。

相席屋は女性が無料の反面、男性が1時間あたり6000円/人ほどを支払っています。

つまり、あまり安い値段ではありません。

 

その料金を払うならもっと美味しいお酒を飲む場所があります。

多くの男性は、2次会に一緒に行ってくれる女子を探して一刻も早く出たいと考えています。

 

そこで、いいと思った男性に対して「早めに店を出る」という選択肢を与えてあげ、救いの手を差し伸べると効果的です。

そこで、開始60分ほどで「ここちょっと狭いし、外で飲まない?」や「カラオケしたいね!」など外に誘う発言をちょっとしてみましょう。

 

外に誘えれば、あなたの良いと思った男性が時間を気にせずあなたとじっくり飲めます。た

だの相席屋で出会った女性から、じっくり一緒に飲んだ女性としてあなたの印象が強く残ります。

 

その2:早めに判断をする

女性は料金がかからないので、好みでない男性と相席しても男性が席を立つまでは長時間話してしまう傾向にあります。

これは正直男女どちらにとっても有意義ではありません。

 

男性はあなた方の脈がないのに、期待して料金を払い続けることになりますし、女性はせっかく他の男性と出会えるチャンスを潰すことになります。

そのため、タイプでなかったらトイレに行く振りをして店員さんに、「相手変えてもらえませんか」と相談してみましょう。

 

お店も女性客を大切にしたいと考えているところが多いため比較的親身になってくれます。

店員さんに伝える勇気がなかったり、伝えても断られてしまった場合は一旦店を出て少しして入り直しましょう。

男性が退席するのを待っていたら、いつまでもその男性陣に時間を奪われてしまいますよ。

 

3:いい人がいても一線を超えない

あなたがもし、彼氏を作りたくて相席屋に行くのであれば、どんなにタイプの方に誘われてもベッドインしないことをおすすめします。

意中の男性に嫌われるのを恐れて付いて行ってしまうなど、理由はたくさんあると思います。

 

しかし、言われるがまま、持ち帰られてしまったらあなたは「付き合わなくてもヤレる女」として彼女候補からは外れてしまいます。

反対にあなたが「ヤレそうなのにヤレない女性」を演じることで男性を程よく期待・興奮させ、しかし自分の価値を下げない男性にとっては脅威となる女性です。

 

相席屋で出会った後にすぐ一線を越えなければ、頑張らないと落とせないレベルの女性になれ男性の中でのあなたの存在感はグッと高まります。

 

 

まとめ

相席屋でモテるためのノウハウを男女別にご紹介!

今回は、相席屋でのノウハウを男女別でご紹介しました。

時間の制約や、2軒目へ連れ出すタイミングなど相席屋にしか当てはまらないポイントもありますが、その他の部分は一般的な恋愛にも使える要素です。

うまく体得して、あなたの恋活に生かしてみてくださいね!

 

ただ、実際に相席屋に行ってみると男性は女性の分の食事代も払わないといけないので、かなりの出費が発生します。

しかも、それでお気に入りの子がゲットできればいいですが、相席屋で出会えるのは運に任せる部分が大きく、あまりいい子と出会えないという声も多かったりします。

 

なので、もっと手軽に無料で彼女彼氏をゲットしたいなら相席屋よりも『出会い系アプリ』を使うのが確実!

出会い系アプリには全国各地の女の子が登録しているのでわざわざ相席屋に行かなくとも自宅でお気に入りの子を見つけて出会うまでの流れに持っていくことができます。

場合によっては、その日にあってヤれるなんてこともあるので、色んな目的で使えるのが便利なところ。

 

そんな出会い系アプリの中で気軽に彼女彼氏をゲットできると人気のものだけをピックアップしてみたので気になる方はご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です