相席屋での成功率はどれくらい?成功体験をもとにお持ち帰りのやり方をご紹介!

相席屋での成功率はどれくらい?成功体験をもとにお持ち帰りのやり方をご紹介!

気軽に女性と出会えると評判の「相席屋」ですが、どうせお金を払って行くなら女性との出会いを成功させたい!と思っている男性はたくさんいることでしょう。

出会いを求めていくのに、何の成果も得られなかった・・・なんてことにはなりたくないですからね。

 

そこで今回は、出会いを求めている男性のために、相席屋での成功率や成功体験などを通して、相席屋での時間を有意義に使うコツをご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

 

相席屋で女性と出会う際の心構えとは?

相席屋での成功率はどれくらい?成功体験をもとにお持ち帰りのやり方をご紹介!

女性との恋愛・コミュニケーションで一番大きな問題となるのが、様々な要素が存在するシチュエーションで、様々なタイプの女性に出会うことです。

そのときどきにどんなコミュニケーションが適切かわからない、不確定要素が多すぎると言えるでしょう。

 

逆に、すべて同じシチュエーションで似たような女性が相手であれば、どのように接すれば相手が喜ぶのか、どうすればあなたの思い通りになるのか数を重ねるうちにだんだんと理解できるようになります。

 

実は、相席屋に限って言うと、これらをすべて「毎回同じ環境」にすることができます。

その要素は、

  • 時間帯
  • お店
  • 女性の人数
  • 女性の属性(やや幅あり)
  • 女性の目的
  • まわりの男性の目的
  • 店側の目的

 

つまり、相席屋では一度した失敗を次回の改善に繋げやすいと言えるのです。

具体的に置いてみましょう。

  • <時間帯>夕方〜夜
  • <お店>相席居酒屋
  • <女性の人数>2〜3名
  • <女性の属性>20〜30歳、大学生〜社会人数年目
  • <女性の目的>タイプの男性に出会う、無料の飲食
  • <まわりの男性の目的>タイプの女性を持って帰る
  • <店側の目的>男性を長居させて売上を上げる

 

この条件を何度も揃えられる相席屋では、トライアンドエラーを繰り返して徐々に女性を落とすテクニックを磨くことができます。

そうして磨いたテクニックをご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

相席屋で成功率の高い狙い目の曜日や時間帯は?

相席屋での成功率はどれくらい?成功体験をもとにお持ち帰りのやり方をご紹介!

相席屋で成功率の高い狙い目の曜日は、ズバリ平日です。

その理由は、金曜日や土曜日にはスタッフが呼び込みをせずともたくさんの女性が相席屋を利用するから。

 

その中にはブスな女性もたくさん含まれます。

しかし、平日はスタッフが呼び込みしないと男性客ばかりになり、男性客の不満を買うことになります。

 

そこでスタッフは、なるべくかわいい女の子に来店してもらおうとかわいい子めがけて声をかけます。

その結果、人数は少ないながらも、かわいい子が多い最高の状況が出来上がるのです。

 

時間帯は、狙う女性の属性で少し変わります。

 

女子大生狙いで成功率の高い時間帯

女子大生を狙いたいなら夕方18〜20時頃が狙い目。

授業がおわって繁華街にあそびに出てきた女の子や、夜の飲み会までのスキマ時間をうろうろしている女の子など。

大学生はお金がないので相席居酒屋もよく利用しています。

 

社会人狙いで成功率の高い時間帯

社会人の大人女性を狙いたいなら夜21〜22時頃が狙い目です。

仕事が終わり、同僚と軽くゴハンにいったあとの女性たちにスタッフが声かけることが多いです。

 

成功体験を元に相席屋での30分の会話集をご紹介!

相席屋での成功率はどれくらい?成功体験をもとにお持ち帰りのやり方をご紹介!

ここでは、多くの男性が“成功”している、必勝パターンの相席屋でのスケジューリングと会話術をご紹介いたします。

まず前提ですが、基本的に1度の相席時間は30分で予定しましょう。

 

最初は慣れないかもしれませんが、これ以上長居してもお金と時間が無駄になることが多いです。

一緒にいく男性とも女性の“レベル”の許容範囲をどこに設定するか?時間は、それが30分か?1時間か?など、きっちり事前に打ち合わせをしておきましょう。

 

ご紹介するのは30分設定です。

ぜひチャンジしてみてくださいね!

 

1:入店時(00:00)

スタッフと仲良くなって、可能な範囲で自分のタイプの女性について話しておくのもここでは重要なポイントです。

 

2:着席から乾杯(01:00〜05:00)

まず初めは、敬語で話しましょう。

  • 「こんにちは〜はじめまして〜」
  • 「お酒でも頼みましょう!」
  • 「お好きなお酒なんですか?」
  • 「僕たちは◯◯で」
  • 「すいませーん!」←元気にスタッフを呼ぶ(ボソボソしゃべるとマイナス印象)

とっても普通ですが、むしろこれでOKです。

 

何回行こうが相手がどんな女性だろうがこれで問題ありません。

まだ出会って数分ですから、変にトークの内容であなたを印象づける必要はありません。

第一印象で失敗しないコツは「マイナス印象を徹底的に減らすこと」です。

 

3:乾杯してから(05:00~15:00)

相席屋ではこの5分からが勝負かつ、多くの男性がどうすればいいのか一番わからないところだと思います。

まだこの時点では趣味の話など、共感や好奇心に関する話題をしないことがおすすめです。

何よりも男女の関係においては重要なのは、お互いの信頼感です。

 

まずあなたが最初の10分ですべきことは「世間的にきちんとしているといえる男性ですよ」と伝えて信頼してもらうことなのです。

 

そのために信頼キーワードをたくさん散りばめて「相席居酒屋なのにちゃんとした人もいるんだな」と思わせる必要があります。

以下は、この5分〜15分のタイミングですべき話の例です。

 

その1「仕事なにしてるの〜?」

いい会社に入っているなら問題ないですが、自信がなくても言い換えることで好印象を与えることができます。

  • 「個人事業主」→「経営者」
  • 「プロジェクトマネージャー」→「事業責任者」
  • 「フリーター」→「フリーランス」

 

その2「どこに住んでるの〜?」

自分の住んでいる場所をいうことで、相手の住んでいる場所を聞き出しましょう。

店外に連れ出すのか?連絡先交換で終わらすのか?最終電車の時間は?タクシー圏内かどうか?今後のタイムマネジメントを考えるために出来るだけ聞き出しましょう。

 

その3「ふたりはどんな友だちなの〜?」

男女ともに、2人以上の友達と来ているので、こちら男性同士の関係性を伝え、女性同士の関係性の話を聞き出しましょう。

この時に友達男性と、いやらしくない程度にお互いを褒めるように打ち合わせしておくとベストですね。

 

その4「こうゆうところよく来る〜?」

相手女性の恋活具合を聞くというよりは、あなたが信頼できる男性であることをアピールするための会話です。

「流行っているから来てみた!」レベルでとどめ、間違っても毎日・毎週来ている場合はそれが伝わらないようにしましょう。

 

その5「なんで相席屋に来たの〜?」

女性が相席屋に来店する目的はいくつかあります。

  • ただお酒が飲みたかっただけ
  • スキマ時間を埋めているだけ
  • 恋活目当て

お酒が飲みたかっただけという女性は狙い目ですね。

この話題の際、この後の相手の予定も聞けるとベストです。

 

4:離席に向けて(15:00~25:00)

滞在時間の半分を過ぎたあたり、ある程度の情報を収集して今後の戦略の目処もたったら相手の興味や関心を引き出す会話に移ります。

相手に「もう少し話してもいいかな」といかに思わせることができるかが勝負です。

 

その1「普段、休みの日は何してる〜?」

趣味はなに?という質問を言いかえたものです。

女性にとって「趣味は?」という質問は答えに悩みがちなので、こちらの質問のほうが回答のイメージがしやすくベター。

ここでお互いに共通点があるととても良いですね。

 

その2「どこ出身〜?」

うまく共通点が見つけだすための質問。

相手と同郷だとその女は落とせたも当然。

一気に信頼感と好奇心が強まる。

 

ただし、まったく知らない地域だった場合には会話が広がらずリスクも存在する質問。

各都道府県について最低限の名産や旅行スポットを知っておくことは、大切ですね。

 

その3「どんなお酒が好き〜?」

食べ物や飲み物の嗜好を知るための質問。

どれだけ相手がお酒が好きなのか、飲めるのかを知っておいて損はないですね。

おすすめのお店の話を織り交ぜながら、相手のグルメ度をはかっておくと今後の展開にも繋げやすいです。

 

5:離席(25:00~30:00)

女性はタダなので、時間はあまり気にしていません。

そのため、相手に店を出るだけの「なにか」を感じさせる必要があります。

 

ここまでの25分間でその魅力づけが不十分な場合は、「サヨナラ」となってしまいます。

タイミングはうまく見極めましょう。

 

まだあと30分粘りたい!という場合は引き続き会話を続け、一緒に離席したくなる気持ちを醸成しましょう。

 

以下は、離席の際の会話パターンです。

 

その1「別の店に行って飲まない〜?」

お酒好き女子にはたまらない誘い文句。というのも、相席屋には安めのお酒しかないから。

相席屋近くに本格的なバーや居酒屋さんを見つけておくのは必須ですね。

 

その2「終電or ○時まで一緒に遊ばない?」

時間を区切ることで、信頼感をキープします。

お酒が苦手な女子も楽しめる、カラオケやアトラクションバーを探しておきましょう。

 

その3「連絡先きいてもいい?」

スマートに聞くことがポイント。

返信がこないことも多いので、繋がれたらラッキーくらいの思い出いることが大切です。

 

まとめ

相席屋での成功率はどれくらい?成功体験をもとにお持ち帰りのやり方をご紹介!

今回は、相席屋で女性と親密になるためのコツを伝授しました。

ぜひ、相席屋へこれから行こうと思うだ男性の皆様は、実践してみてくださいね!

成功すること、間違いなしですよ。

 

ただ、実際に相席屋に行ってみると男性は女性の分の食事代も払わないといけないので、かなりの出費が発生します。

しかも、それでお気に入りの子がゲットできればいいですが、相席屋で出会えるのは運に任せる部分が大きく、あまりいい子と出会えないという声も多かったりします。

 

なので、もっと手軽に無料で女の子をゲットしたいなら相席屋よりも『出会い系アプリ』を使うのが確実!

出会い系アプリには全国各地の女の子が登録しているのでわざわざ相席屋に行かなくとも自宅でお気に入りの子を見つけて出会うまでの流れに持っていくことができます。

場合によっては、その日にあってヤれるなんてこともあるので、色んな目的で使えるのが便利なところ。

 

そんな出会い系アプリの中で気軽に女の子をゲットできると人気のものだけをピックアップしてみたので気になる方はご覧ください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です