相席屋で女性を連れ出す方法は?ポイントはたった2つ!?

相席屋で女性を連れ出す方法は?ポイントはたった2つ!?

男女ともに出会いの場として人気となっている相席屋。

最近は、似たコンセプトを掲げる飲食店も増えているくらい男女にとって出会いを探すのにうってつけの場所になっているようです。

 

そんな相席屋に行ってみると見ず知らずの女性と相席しながら食事をしたり会話を楽しんだりすることができます。

男性なら一度仲良くなった女性をお持ち帰りしたり他の店に連れ出したいと思ったことがあるでしょう。

では、どのようにすれば相席屋から女性を連れ出すことができるのでしょうか?

 

そこで今回は、相席屋で女性を連れ出す方法をご紹介していきます!

相席屋での出会いを満喫したいという方にもおすすめの内容なので、ぜひご覧ください。

 

 

相席屋で勝負するなら1時間以内にすべし!

相席屋で女性を連れ出す方法は?ポイントはたった2つ!?

相席屋に行くと本当に女性と相席することができるので、ついつい楽しくなって時間を忘れがちに。

しかし、もし相席屋にいる女性をお持ち帰りしたいなら1時間以内に決着をつけるようにしましょう。

 

というのも、相席屋のシステムとして女性は何時間居ても飲食が完全に無料となっています。(※一部店舗を除く)

逆に、男性は女性の分も支払わないといけないので、通常男性だけで飲食するよりもお金がかかってしまうのです。

 

店舗によって多少異なるかもしれませんが、基本的に相席屋の男性の料金は以下の通りとなっています。

平日(日~土) 週末(金・土)
相席時の料金 1,500円/30分食べ飲み放題 1,800円/30分食べ飲み放題
10分延長 500円 600円

 

相席していない時は平日・休日に関係なく単品1杯500円となっているお店がほとんどです。

このように男性は相席するだけでもかなりのお金がかかるので、長居すればするほど割高になっていきます。

 

しかも1時間も相席して喋ったのに、女性側には全くその気がなかったらお金も時間も水の泡に・・・。

そうならないためにも、相席屋に行ったら1時間以内で出会いを探している女性を見つけ出し、連れ出しまでアプローチするのがコツだといえます。

 

では、気になる女性と相席になった場合、どのようにして連れ出せば良いのでしょうか?

 

相席屋から女性を連れ出す方法とは?

相席屋で女性を連れ出す方法は?ポイントはたった2つ!?

大前提として女性を相席屋から連れ出したいときに、先程もお伝えした通り長居することは引き通用ありません。

相席屋にいればいるほど、男性は、他の居酒屋さんよりも高額なお金がかかってしまうので、ダラダラと長居するとコスト的にもったいないのです。

では、どんな風に行動すれば効率がいいのか4つのステップに分けてご紹介しますね。

 

ステップ1:連れ出すか否かを決める

相席屋に来店するには、男性の友達を1名以上連れて行かなければなりません。

おすすめは友達と2人で行くことなのですが、まずは1組目で相席になった女性を連れ出すか否かを数分で見極めるサインを友達と作っておきましょう。

 

“頭を右手でかいたら”“”お水を3回飲んだら“など、女性にはわからないけれど、友達には確実にわかるサインにします。

この際に、相手の女性が”余裕で連れだせそう“なのか、”じっくり話して口説こう“なのかまでわかるとスムーズですね!

 

ステップ2:相席中は基本的に女性に話させる

ここで重要な相席中の会話の中身ですが、基本的に女性は自分の話をするのが大好きなので、あなたと友達は聞く側に徹するように心がけましょう。

間違っても男性側の話ばかりを立て続けにしたり、質問攻めに合わせたりするのではなく、女性が不意に話した話題を深掘りするように心がけると違和感なく話しやすい雰囲気に持って行くことができます。

 

例えば、女性がはまっている最近のブームの話や、趣味の話、仕事で悩んでいるようであれば、その話を聞いて上げるのもいいですね!

楽しい雰囲気と一緒に男性側が信頼できそうとか、“一緒にもっといたいな!”と思ってもらえれば、連れ出しのチャンスは高まります。

 

ステップ3:男性側に興味を持たせる

ある程度自分たちの話をしたら、女性側はすっきりして次に男性側に興味を持つものです。

ここで、楽しい雰囲気やもっと一緒にいたいなという気持ちを作れていなかったら、話して食べてチェンジされてしまいますので雰囲気を盛り上げておくことが大切です。

 

「なんの仕事してるんですか?」とか「趣味は何ですか?」と言った質問をしてきたらチャンスありです。

そこで正直に答えるのは置いておいて、「絶対にみんな当てられない仕事だよー」みたいに切り出してクイズにしたりすると、さらに興味を持ってもらえて連れ出しやすくなります。

 

ステップ4:いざ連れ出し!

ここで一番最後に重要な、連れ出しのステップです。

ズバリいざ連れ出すとなったら、まどろっこしいことは言っていないで「2軒目行こう!」とか「もっと話したいし場所変えない?」とかストレートに誘うのがポイントです。

 

相席屋は男性だけ時間によってかかるコストが増えていきますので、そのことをチャンスと捉えて「ずっといたらお金どんどんかかるしー!」みたいに正直に可愛く伝えてしまうのもコツです。

ステップの1から3までをしっかりできていて、楽しい雰囲気で会話が進んでいれば、連れ出すのは難しくありません。

女性は男性よりもコスト意識がしっかりしている人が多いので、長居するとお金がかかるという男性の本音にも理解を示してくれるでしょう。

 

ここで重要なのは、2軒目のお店をしっかりリサーチして、スムーズに移動できるようにしておくことです。

間違っても「どこいこう??」と女性側に委ねたり、男性の友達とあたふたすることがないように!

 

そんなことをしてしまう、一気に女性側のテンションが下がり、「やっぱり私たち、もう一組相席してから帰りまーす!!」なんて言われてしまいかねません。

相席屋から歩いていけるバーやカラオケ、軽く遊べるスポットを探しておくようにしましょう。

 

 

相席屋で女性に相手されない男性とは?

相席屋で女性を連れ出す方法は?ポイントはたった2つ!?

相席屋から女性を連れ出す方法をご紹介しましたが、そもそも女性から相手にされない男性だったら何も意味がありません。

では、どんな男性だと女性から相手にされないのかご紹介します。

もし1つでも当てはまっていることがあれば、今すぐに改善しましょう。

 

その1:清潔感が感じられない

女性が男性をチェックする上で最も重要視するのが清潔感。

多少ルックスが悪かったとしても清潔感を感じられれば、女性は好印象を持ってくれるもの。

 

逆に、いくらイケメンであっても鼻毛が出ていたり、口臭がきつかったりすると女性からはモテません。

社会人なら普段から大人のエチケットをしているように、相席屋に行くときも女性からまず嫌われないために必ず身だしなみをチェックして清潔感は常に意識しておきましょう。

 

細かいところまでチェックする女性だと、靴の汚れ具合はカバンの持ち手の擦り切れ具合も見ているので、相席屋に行く前にはいつも以上にチェックすることが大切です。

友達と行くなら互いにおかしなところはないか確認し合うのもいいでしょう。

 

その2:男尊女卑の考えを持っている

女性の社会進出とともに女性の立場を主張する女性も増えてきているので、相手が男尊女卑の考え方を持っているなと思ったら『この人はないな』と思われてしまうことがあります。

そうでない人でも見下されたように扱われるのは不快以外の何物でもないので、そういった偏見は持たないようにしましょう。

 

『女性は家のことをして当然』とかいった発言も女性からの印象をかなり悪くしてしまうので、十分に注意が必要です。

 

その3:下心丸見え

相席屋は気軽に出会いを探せる場ではありますが、あまりに出会い以上に体の関係を求めるなど下心が丸見えな男性は女性から相手にされません。

というより、そういった男性は警戒心を持たれてしまってすぐに他の人とチェンジされる可能性があるでしょう。

 

なので、相席屋から女性を連れ出したいなら最初は紳士的に振る舞って相手からの印象を良くして、警戒心を少なくさせるのがポイント。

そうなると時間が経つにつれて警戒心が安心感に変わり、『そろそろ別のお店で飲まない?』と誘った時にノッてもらいやすくなります。

 

その4:目を見て話せない

会話の時に目を見て話さない男性を見ると女性は『この人女性経験がないんだな』と思い、恋愛の対象から外されてしまうことがあります。

やはり、女性という生き物は恋愛において男性からリードしてもらいたいもの。

それなのに目も合わすことができない男性だと、どうしても頼りなく感じてしまい好きという感情も起こりにくくなってしまいます。

 

なので、全く女性経験がない男性にとってはいきなり相席屋というのはハードルが高いかもしれないので、まずはコチラで経験値を積んでいきましょう。

>>女性経験0の男性におすすめの方法は?

 

その5:見た目がダサい

女性は一緒にいる男性の見た目も気にするので、見た目がダサい男性はそもそも相手にされません。

特に、洋服などに無頓着な人はまずは最低限のオシャレをしない限り、何度行っても出会いにはつながらないでしょう。

お母さんが買ってきた洋服を今だに着ているなんて論外ですよ!

 

ファッションのことがよく分からないなら、洋服のプロである店員さんにおすすめのコーディネートを聞いてみましょう。

それすらも出来ない人は店頭に飾ってあるマネキンのコーディネートを一式揃えれば、女性からもモテるファッションアイテムを手に入れることができます。

 

その6:自分に自信がない

女性が男性に魅力を感じる時というのは、自分に自信を持ち余裕に満ち溢れている時。

逆に、自分に自信がなさ気な男性を見ると『男のくせに情けない』と思われ、会話も盛り上がらないことでしょう。

 

自分に自信が持てないのは経験値が少ないことが関係しているので、どうしても女性の前だと上手く喋ることが出来ない人も先程紹介した方法から始めてみるといいでしょう。

>>女性経験0の男性におすすめの方法は?

 

その7:女性に注文させない

相席屋では女性の分も男性が支払わないといけないので、女性が注文すると嫌な顔をする男性がいたりします。

しかし、そうした細かい表情も女性は見逃しておらず、注文させてくれない男性は“器の小さな男性”というレッテルを貼られてしまいます。

 

ただ、飲食が完全に無料なことから相席屋に来ている女性の中には出会いではなく”タダ飯”を目的としている女性もいるので、そういう女性と相席になった時は積極的にチェンジしてもらいましょう。

>>相席屋で女性をチェンジする方法は?

 

まとめ

相席屋で女性を連れ出す方法は?ポイントはたった2つ!?

今回は、相席屋で女性を連れ出す方法をご紹介しました。

女性を連れ出すポイントは、相席屋には長居をしないこと。

また、スムーズに楽しい雰囲気を作り出し、もっとずっと一緒にいたいな!と女性側に思わせる会話術です。

 

イケメンでなくてもお金持ちでなくても、この2つを自然に女性たちに提供できていれば必ず2軒目へと連れ出すことは可能です。

無料で飲食を続けられるお店を離れて、2軒目に一緒にきてくれるということは、それだけ脈もあるので、その後の展開にも期待できますね!

今回ご紹介したステップを参考にして、ぜひ楽しく女性との相席を楽しみましょう。

 

ただ、実際に相席屋に行ってみると男性は女性の分の食事代も払わないといけないので、かなりの出費が発生します。

しかも、それでお気に入りの子がゲットできればいいですが、相席屋で出会えるのは運に任せる部分が大きく、あまりいい子と出会えないという声も多かったりします。

 

なので、もっと手軽に無料で女の子をゲットしたいなら相席屋よりも『出会い系アプリ』を使うのが確実!

出会い系アプリには全国各地の女の子が登録しているのでわざわざ相席屋に行かなくとも自宅でお気に入りの子を見つけて出会うまでの流れに持っていくことができます。

場合によっては、その日にあってヤれるなんてこともあるので、色んな目的で使えるのが便利なところ。

 

そんな出会い系アプリの中で気軽に女の子をゲットできると人気のものだけをピックアップしてみたので気になる方はご覧ください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です