合コンでモテるコツは?

合コンでモテるコツは?

女性と手軽に出会える代表例といえばコンパですが、そんなコンパでモテる男性になるには少しの知識とコツが必要です。

そこで今回は、合コンでモテる男性の条件を9個ご紹介いたします。

 

まずは、実践できるところから始めてみてください。

慣れたら9個マスターして、合コンでモテまくる男子になりましょうね!!

 

 

合コンでモテる9つのコツとは?

合コンでモテるコツは?

コツ1:レディーファーストが身についている

レディーファーストをしてもらって喜ばない女性はいません。

それに、わかりやすく女性が喜ぶ行動です。

 

それは、女性にとって「大切にされている」という気持ちが印象に残りやすいから。

コンパでは、一番座り心地の良い奥のソファー席に誘導したり、帰りの時にドアを開けたり、タクシーを止めたりしてみましょう。

 

短時間で終わることの多い合コンの中にも、レディーファーストをアピールできるポイントはいっぱいあります!

“女性に積極的に優しくする”という気持ちを忘れずに参加し続けていてれば、自然と身につく条件です。

 

コツ2:合コンでは冷静にターゲットを選ぶ

合コンでは、最初の印象と中盤の印象が全く違う女性がいます。

最初の印象でグイグイ押さず、最初は女性に対して均等に紳士でいてください。

 

途中であからさまに女性のタイプで目移りしているあなたを見ると、多くの女性はあなたによほどの魅力がない限り合コンの途中の段階で冷めてしまいます。

 

コツ3:お気に入り女性が決まったら守りに入らない!

合コンでお気に入りの女性を決めたら、守りに入らずどんどん攻めます!

最近の女性の傾向を見ていると、合コンでは「自分が誰が好きか」よりも「自分を好いてくれる人」に好意を持つ傾向が感じられます。

 

また、多くの女性は恋愛に積極的な男性に興味を持つ傾向があるので、お気に入り女性を見つけたら積極的にアピールしましょう。

間違っても男性仲間に遠慮したり緊張しすぎたりすることのないように、男らしく攻める姿勢で臨みましょうね!

 

コツ4:敵を作らない

敵にしないという対象は参加女性だけでなく、男性仲間もお店のスタッフも同じです。

多くの女性はお店の人に傲慢な態度をとる男性を嫌います。

 

また、最もダメなのはイジリやすい女性をターゲットにする男性です。

合コンでの好感度を上げるためには、誰も傷つけないことが第一条件です。

 

同行した男友達が、一人の女性をターゲットに失礼な発言をしたら、誰の目も見ずに「それはダメだろ」とつぶやきます。

誰の目も見ないのは、ターゲットにされた女性に勘違いさせないためと自分の中の理性が”それはしてはいけないこと”と決めている感を出すためです。

 

女性の仲間意識は非常に高く、自分の仲間が男性にいじられて嫌な気持ちをしていると共感してしまい、いじっている男性に全員で嫌悪感を抱くもの。

間違ってもあなたがその当事者となることなく、可能であればスマートの女性を救済してモテ度をアップさせましょう!

 

コツ5:女性の前では自分の服装チェックをしない

こちらの条件、たとえば襟を立てている洋服の場合、常に襟が経っているかをチェックしたりするなどのことです。

あと意外に多いのは、「ふとした瞬間ガラスに映る自分を見ている」ことです。

 

これを見ると女性は『ナルシストの人なのかな〜?』と少し引いてしまいます。

男性にとっては些細な行動かもしれませんが、女性は細かい部分までチェックできる生き物です。

 

男性のふとした行動で、それまで好感を抱いていたとしても一気に幻滅したりします。

コンパは限られた時間での勝負なので、印象を悪くしないように振る舞う努力が必要です。

 

コツ6:女性を褒める

女性を褒める場合は「その服可愛いね」のような軽い言葉からはじめ、徐々に「仕事頑張ってる子って好きだな」「その料理の写真すごいじゃん!」などの内面への褒め言葉へと段階を踏みます。

ポイントは、最初のうちは軽いレベルの褒めから始めること。

 

最初から核心に迫るような褒め言葉は、急に距離を縮められたようで嫌な気持ちになる女性もいるということを知りましょう。

 

コツ7:合コン中は女性に話題が向くように配慮

よくあるのは男性同士がトークを盛り上げようとしすぎて、気がついたら男性ばかりが話しているという状況。

これは最悪です。女性も自分から盛り上げたり、話しすぎたらイメージが悪くなると思い、いつも以上に大人しくしている人が多いです。

 

そのため、女性の方にも話を振ったり、会話の中心に入れてあげられるように少し配慮をするとぐっといい男オーラが出ます。

こうした行動に限らず、気遣いができる男性はモテますね。

 

コツ8:自分のことについて質問されたら『短く答える』

たとえば「どんな仕事をしているの?」と聞かれたとき、待ってましたとばかりに長々と得意げに話すのはNG!

「〇〇って会社で営業をやってるよ、●●ちゃんは?」などのように、簡潔に答えられる方が好感度はアップします。

 

さらに、相手から質問があれば答えるくらいの姿勢がベストです。

特に、女性は自分にも聞いて欲しい質問を男性にする場合も多いので質問で返し、”自分のことより君のこと聞かせて”という対応ができれば完璧です!

 

コツ9:さりげない優しさを見せる

例えば、女性が席を立つとき、あなたは座ったままでも手が届くなら椅子を少し引いてあげたり、正面があるお料理が来たら何気なく女性の方が正面になるようにお皿を向け直したり、お店に入ったら奥の席を女性に譲ったりなどを心がけてみましょう。

 

さりげなく、あなたのいつも通りの動作というイメージでそつなくこなしてください!

 

合コンよりも簡単に彼女を作る方法は?

合コンでモテるコツは?

合コンでも彼女を作ることはできますが、毎回可愛い子が来るわけではなく、全然好みのタイプじゃない女の子ばかりの“ハズレ”の時もしばしば・・・。

むしろ、タイプの女性と合コンで一緒になることの方が珍しく、合コンで彼女を作るのは至難の業ともいえます。

 

でも!『彼女は欲しいけど出会いがない・・・』そんな悩みを持っている男性に一番オススメなのが『恋活アプリ』!

何と今では男性の中でも5人に4人は利用しているとも言われるほど主流なものになっており、年間でも5,000万組以上のカップルが誕生しています。

 

つまり、今まだ恋活アプリを使っていないというのは時代の波に乗り遅れています。

そんな中、数ある恋活アプリの中で一番人気なのが『Pairs(ペアーズ)』です。

『Pairs(ペアーズ)』は実際に管理人も利用しており、以下の画像のように女性と出会うまでの流れも非常に簡単!!

 

しかも、恋活アプリを使っている女の子の中には可愛い子も多く、合コンに何度も行くより遥かに経済的にタイプの女の子と出会うことができます。

いや~、ホント良い時代になりましたよ!(笑)

 

『Pairs(ペアーズ)』には、女子大学生の他、OLやナース、保育士、受付嬢、美容師、アパレル店員など色んな業種の大人の女性も登録しているので普段だと会えない人との出会いもありますよ。

 

ただ、今人気急上昇中なので他の男性も登録しており、早くしないと気に入った子が取られてしまうかもしれません。

何も行動しなければ出会いはありませんが、恋活アプリなら自宅に居ながらでも出会いを探せるので都会から離れた地方の人にもおすすめです!

 

※18歳未満の方は利用することはできませんので、ご了承ください。

 

まとめ

合コンでモテるコツは?

今回は、合コンでモテるコツをご紹介しました。

すぐにマネできるものと慣れていないとできないレベルの高いものが混ざっていますが、まずはあなたが取り組めそうなものから始めてみてください。

徐々に慣れていき習得できる条件が増えていくと、自然とモテ度も上がります。

 

習慣化してしまえば、コンパ以外でも女性にモテる男になれること間違いなしなので、ぜひ参考にして挑戦してみてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です