ラウンジの女性の落とし方や口説き方は?

この記事では、ラウンジの女の落とし方や口説き方していきます!

ラウンジには落ちとしやすい女性ばかりが働くラウンジと、そうでないラウンジがあることをご存知でしょうか?

経験者によると良いラウンジに当たれば、1回の来店でそこで女性を働く落とすことも可能なようです。

 

では、一体どのようにすればラウンジの女性を落とすことができるのか気になりますよね。

そこで今回は、ラウンジの女の落とし方や口説き方していきますので、気になる女性がいる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

ラウンジとは?

ラウンジの女性の落とし方や口説き方は?

ラウンジは、ソファーに座って、女性に接客してもらうという接客スタイルのお店のことを指します。

大きくはキャバクラとは変わりありませんが、ラウンジの女性を落とすのは、そこまで難しくありません。

 

また、落としやすい女性が多いラウンジと落としくい女性が多いラウンジがあるのも確かです。

次の章では、落としやすい女性が多くいるラウンジの特徴について確認してみましょう。

 

落としやすい女性ばかりが働くラウンジの特徴とは?

ラウンジの女性の落とし方や口説き方は?

ラウンジに通い慣れている男性によると、落としやすい女性ばかりが働くラウンジには5つの特徴があるようです。

  • 大金を落としてくれる優良な客がいない
  • 昼は会社員などとして働く掛け持ちのキャストが多い
  • 俺様型の男性客が多い
  • 人生の次のステップや目標を持って働いている女性キャストが多い
  • 女性キャスト同士の仲が良い

 

こうした特徴を持つラウンジで働く女性は、経験上落としやすいようです。

この特徴を女性の特徴に言い換えると、以下となります。

  • 良い男性客からの良い待遇を受けることがない
  • 現実的な感覚を残している
  • 自分が上に立ちたいストレス発散のための男性客を相手にしている
  • 次の目標を見据えている
  • 女同士の変な争いもなく心が正常

 

つまりは、

  • あなたが他の男性客よりも圧倒的にいい男性だと思ってもらいやすい
  • 女性キャストが一般的な感覚だから普通の恋愛がしやすい

ということになるのです。

 

この2点はラウンジ女性を落とす際に重要なポイントで、この条件が揃っていると1回の来店でアフターに持ち込んで、そのまま女性の自宅でゴールインしちゃう男性も多いみたいです。

 

精神的なポイントでは、女性キャストをキャスト扱いしないことも重要です。

そんな風に捉えていると他の男性客となんら変わりません。

 

女性キャストを大切に一人の女性として扱い、むしろ自分がキャストになったかのように女性を楽しませるくらいの心持ちで接すると他の男性客とは一線を画して恋愛関係に持ち込むことができるでしょう。

 

ラウンジで働く女性の特徴を理解しておこう!

ラウンジの女性の落とし方や口説き方は?

基本的に、ラウンジで働く女性は男性客に心を開こうとしていることが多いです。

しっかり男性客の話を聞いて、仲を深めようとしています。

 

そんな女性にやるべきことは女性の本音を聞くことです。

これがラウンジガールの心を掴む何よりのコツ。

 

ラウンジの女性と深い話をとことんしていくつもりで、接してみると多くの男性が印象に残らない無味無臭な会話をしているので、あなたのことを強烈に印象に残すことができます。

 

ラウンジの女の落とし方や口説き方の3ステップとは?

ラウンジの女性の落とし方や口説き方は?

ステップ1:深い話をする

先述した深い話とは、女性のトラウマ、恋愛遍歴、これからの目標、それに悩みなど感情が大きく揺さぶる話題のことを指します。

こうした話を聞く際のポイントは、女性の存在を肯定し、過去や未来までも認めて励ますことです。

 

深い話をした後は他の男性客の悪い点を聞いてみるのがおすすめ。

ここで女性の口から出てくる悪い点が多ければ多いほど、あなたが良い男性に移る可能性が高まります。

 

苦労がない場合もあるかもしれませんが、苦労話を多く引き出せれば、その苦労話も女性の感情を大きく揺さぶる話題となるのです。

 

また、優良客についても聞いてみましょう。

そうした優良客との金銭のやり取りの感覚を知ることで、その女性に庶民性があるかを見定めることも可能です。

 

ステップ2:女性を幸せにできるアピールをする

次に、自分が女性を幸せにできるというアピールをするのです。

散々女性の事を聞き出しましたが、続いては自分がこれまでに女性を幸せにしたエピソードを語ります。

 

ポイントは、今女性に困っておらず彼女がいるかのように語ることです。

出来れば、女性の価値観に沿って、その価値を満たせるようなアピールをするとなお良いです。

 

ステップ3:グルメや趣味の話から次の約束を取り付ける

最後には、グルメや趣味の話の延長戦で次の約束を取ってしまいましょう。

ここまで来れば、アフターやプライベートに誘うことも十分可能です。

 

好みの傾向やお店を知り、バーなどのお酒の席であればそのままアフターにカフェやレストランなどであれば、休日のデートに誘い出すことで一気に仲を深めましょう。

仕事以外の場面でも同じく交流を深めることができれば、かなりの確率であなたと彼女の相性はいいと言えるでしょう。

自信を持って最後の口説きにかかりましょう。

 

ラウンジの女性を落とす時のコツは?

ラウンジの女性の落とし方や口説き方は?

ラウンジの女性を落とす時に重要となるポイントは、他の男と自分とを比較させること。

どの段階においてもポイントは、今女性が向き合っている男性や過去の男性と自分とを比較させて「この人の方が良い男だ!」と思わせることです。

 

ラウンジで働く女性に限らず、女性という生き物はより良い条件の男性を求めて生きているものです。

条件とは、性格面はもちろん、金銭面や見た目面にも当てはまります。

性格面では、上記のような会話術を始め、器の大きい優しい男性であることが必須ですし、見た目面では適度なトレーニングや運動で体を鍛えておくこと、トレンドに敏感におしゃれでいることが必須です。

 

金銭面でもゆとりある女性との交際が実現できるように、仕事を頑張る必要がありますね。

日々自分磨きを意識して、他の男性よりも魅力的な存在であることを心がけていれば自然とラウンジの女性からも好感を得られるようになりますよ。

 

ラウンジよりも簡単に女性をゲットできる方法は?

ラウンジの女性の落とし方や口説き方は?

ラウンジの女性をゲットするのも男のロマンですが、どうしても口説き落とすまでに時間とお金がかかっしまうのも事実。

それで上手く付き合うことができればいいですが、弄ばれた挙げ句に他の男に取られたなんてなるとショックですよね。

 

なので、個人的にはラウンジだけにこだわるよりも、もっと簡単な方法で女性をゲットした方がいいと思います。

そのおすすめの方法というのが今男女ともに80%以上が利用していると言われる『恋活アプリ』

 

恋活アプリには全国各地にいる女性が登録しているため、自分の住んでいる地域の近くで出会いを探している女性も見つけることができます。

実際に管理人も恋活アプリを利用しており、これまでに看護師、OL、キャバ嬢、モデル、美容師、教師など色んな業種の女性と出会うことができています。

 

中でもおすすめの恋活アプリが4,700万組のカップルが誕生している『Pairs(ペアーズ)』で、ペアーズを使えば、こんなにもたくさんの女性とマッチングして出会うことができるのです。

実際に、私はこのアプリを通じてラウンジで働く女性と出会い付き合うことが出来ました!

 

登録も無料なので今すぐにでも出会いを探せるのが『Pairs(ペアーズ)』の良いところ。

『Pairs(ペアーズ)』を使えば、念願の彼女もゲットできるはずですよ!

 

18歳未満の方は利用できませんので、ご了承ください。

 

まとめ

ラウンジの女性の落とし方や口説き方は?

今回は、ラウンジの女の落とし方や口説き方しました。

もちろん、見た目にも気を使って最低限、女性に嫌な印象を与えない格好で来店する必要があります。

 

また、こうした恋愛術はラウンジの女性だけでなく一般的な恋愛にも使える部分が多いので、ぜひ自分のものにしてこれからの恋愛生活をより豊かなものにしてみてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です